あぽろん

だいちのこと わたしのこと。
MENU

ありがとうございます。

さんたの旅立ちにたくさんのコメントをありがとうございました。
こんなに可愛がっていただいてたなんて光栄です。

さんたは地上にはいなくなってしまいましたが月からきっと
こちらを見ていると思います。
そして・・・感謝しているはずです。

IMG_0167.jpg
みなさん・・・ありがとう~。

さんたがうっ滞になって今日で2週間。
時間に余裕が出てきていろいろ考えるようになりました。
少しでも変だと思ったら即 病院へ・・これが我が家の決まりでした。
すぐに病院へ行き適切な処置をしたにもかかわらずこんな結果になったことは
本当に残念なのですが・・・

今 思うこと。

さんたが我が家に来て2週間ほど経った時に健康診断を受けました。
その前に●の中にコクシジウムがいないかとの検査も済ませています。
健診の時に言われたのは「さんちゃんは虚弱体質ね」でした。
うさぎの虚弱体質・・・それって何?
「でも・・・気が強そうだからきっと頑張れるよ。乗り越えられる」
ええっ!?
何それ?
こんな事を予想していたのだろうか?
今も怖くて聞けません。
さんちゃん
生まれたとき 兄弟の中で一番からだが小さかったそう・・・
やはり小さい子は体力がないのかな。
体が弱いのかな?

健診の時に目の中に傷があり1ヶ月ほど目薬で治療。
それが治った頃鼻水が出始めあっと言う間に白いドロッとした物に変わっていった。
またまた薬 点鼻薬で治療。
白いドロッとした物は出なくなりましたが時々鼻が濡れていることがあり
完治はしていませんでした。
暫くは問題なく過ごし夏に去勢手術をしたときのこと。
血液検査で「肝コクシジウム」が発覚。
またまた薬を飲む日々。
それから・・・気が強いと思われていたさんちゃん。
実は「ガラスのハート」の持ち主だった。
私が病院にいる間はやんちゃぶりを発揮していたのにいなくなったとたん
落ち着かなくなったそう・・・
なんと可愛いやつだ。
「ガラスのハート」の持ち主だったから今回は乗り越えられなかったのだろうか?

そんなことを考えていたら・・・
だったら健康な子ってどうやったら見つけられるのかって結論になった。

きっとまたうさぎと暮らすだろうが健康な子を見つけるって難しい・・・
悩むわ。

IMG_0161.jpg
仲良しの兄ちゃんと・・・
「ボクチンのお野菜・・・盗るなよ!!」って・・・

暫くはさんたの思い出に浸る事にします。
ボチボチ皆さんのところにもお邪魔致しますわ。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

24 Comments

sora says...""
お早うございます。
前回記事では言葉も見つからず、少ないコメントで申し訳ありません。。。
さんたちゃんの体質は虚弱体質だったのですか。
うちのりんもそうです。
小さい頃は本当に小さい身体で、なかなか大きくならずにいました。
免疫力が弱く、エンセを発症したのもりんです。
最近では骨に奇形があることも発覚しました。

赤ちゃんの状態でそれを見分けるのは困難ですよね。
でもきっと、どんな子を迎えてもかける愛情の大きさは変わらないと思いますよ(^^)
2014.12.10 10:11 | URL | #SFo5/nok [edit]
うささ says...""
昨日は、ブログ訪問をしていなかったので今日の記事を見て驚いています。

お父様に続いてかわいいさんちゃんまで亡くされて
おかけする言葉もありません。
まーずさん、さんちゃんは幸せなうさぎさんだったですよ、
お力を落とされませんように。
2014.12.10 10:43 | URL | #B5bH0cjo [edit]
もふもふミッフィー says...""
さんちゃん、いつも元気に走ったり食べたりしてるイメージが強いから、虚弱体質と言われてもピンとこないです。

でも、一緒に暮らしてたまーずさんは何かある度に心配だったでしょうね。

やっぱり、もって生まれた体質って言うのは、その後の生活にも強く影響しますよね。
何とか体質改善が出来ればいいけど、人間だって難しい。
ましてや、まだまだ謎の多いうさぎさんとなると、かなりハードルが高いですよね。

それに、赤ちゃんの時にどの子が体質的に丈夫かとか、素人目には分からないですよ。
好みもあるし。

私は、何匹かいるうさぎさんの中で一番元気に動き回ってる子を選びました。
裏を返せば、落ち着きがなく、結局は抱っこもままならないようなお転婆です。
大人しく抱っこされて、そのままじっとしてる子もいたけど、やっぱり、腕の中から飛び出してしまうやんちゃな子に惹かれてしまうんでしょうね。

でも、そんな元気に動き回ってたからと言って、先天的な疾患を抱えていないとも言い切れません。

本当に難しい。
だから、お迎えする子は、運命を感じるかどうかしかないのかも知れません。
そして、その子の運命を共有することが、迎える側の運命なんじゃないかな。

今のまーずさんとしては、どうしたらいいのか分からない状態でしょうが、焦らず気持ちが落ち着くのを待っていたら、自然と何かが動き出すんじゃないでしょうか。

今はまず、精神的にも肉体的にもお疲れでしょうから、しっかり休息をとって、その時を静かに待ってみてくださいね。
2014.12.10 11:24 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.10 12:28 | | # [edit]
ずちゃん says...""
さんちゃんは、本当にまーずさんが大好きだったんでしょうね。巡り逢えて良かったと思います。お月様で、最近のまーずさんの様子をあぽろちゃん達に話しているかも!!たくさん話すのが一番ですよね。
2014.12.10 12:38 | URL | #- [edit]
おおびるげ says...""
みみの事と・・・新しくレスキューした仔のことと・・・父のことで伺えずにいました・・・

言葉がみつかりません・・・

お父様のことだけではなかったのですね。

さんちゃん・・・・・・・あまりにも早いよ~流れ星のようにやってきて、流れ星のように逝ってしまうなんて・・・・・・・

親しいおともだちのうさちゃんも一昨日、お月様に帰り悲嘆にくれていましたが・・さんちゃんまで・・
2014.12.10 13:35 | URL | #- [edit]
たんぽぽ says...""
人間でも身体が弱い人強い人っていますものね。
本当に病気だけは何とも言えないですよね・・・
どんなに身体に気を使っていても病気になる人もいれば、
めちゃめちゃ元気でも急な事故に遭う事だってあります。
もうこればかりは分からないですよね・・・

でも、ただひとつ言えるのはさんちゃんはいつも楽しそうにしていて、まーずさんご家族の子になれて幸せオーラが
いっぱい出てたよ★★
2014.12.10 15:38 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.10 16:56 | | # [edit]
めぐゆき says...""
さんちゃんは
見えないところで必死に
頑張っていたんですね(´•ω•`)
えらいなぁ

虚弱体質じゃない子を見つける。。。

うちは身体のめちゃ強い子とめちゃ弱い子がいます。
2羽とも運命を感じた子です。

赤ちゃん時代はやっぱり大人と比べるといろいろ
罹患することがあると思います。その変化にいち早く
気づけていたまーずさんも素晴らしいですし、
そういう対応ができるお家で過ごせたさんちゃんも
喜んでいたんじゃないかと思います。
2014.12.10 18:55 | URL | #wOK9B4G6 [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.10 19:45 | | # [edit]
ぷぅまま says...""
もふもふさんの処でさんちゃんの事を初めて知りました。
まさか1歳になったばかりでお月さまに行ってしまうなんて…
知らないところで沢山の病気と戦っていたのですね。
さんちゃんお疲れ様でした。
短い間兎生ではあったけれども、
沢山の幸せを感じていたと思います。
だってブログのさんちゃんはいつも楽しそうだったから。

お別れはとても悲しい。
でも、注いだ、注がれた愛情が大きければ
きっといつか悲しい、寂しいだけでなく
幸せな思い出を噛みしめることができるようになると思います。
そんな日が早く訪れますように
2014.12.10 21:35 | URL | #- [edit]
mogu2 says...""
なかなか伺えず、今日知ってびっくりしました・・・。
お父様と、さんた君のご冥福をお祈り申し上げます。

まーずさんもお疲れさまでした。

いつもいつも、まーずさんチのコは皆
しあわせそうに笑ってるなぁって思います。
全然頭がついてかないから、それしか思い付かない。

さんた君、またね。
2014.12.10 22:56 | URL | #Ao2fZFno [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.10 23:08 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.10 23:26 | | # [edit]
みなぼ~ says...""
虚弱体質かぁ。。。
でも生まれつきそんな子もいるんでしょうね。
きっとさんちゃんも期間限定で
「人との暮らしを楽しんでおいで」って神様が
使わした天使兎さんだったのかも。
幸せをたくさん振りまいてお空に帰っていったんですね。
あまりにも短かったけど、みんなに愛されてたさんちゃん。
今度はずーっと一緒に暮らせるように体を鍛えて
また地上に降りておいでね。

まーずさん、心中お察しいたします。
まだまだつらくて寂しいでしょうが、ゆっくり思い出にひたって
涙が笑顔に変わりますように。。。
2014.12.11 01:29 | URL | #- [edit]
田舎のオ-ドリ- says...""
どうされたのかと
ずっと気がかりでした・・・が

まさか!!!

お掛けする言葉もありません。

今はただ
さんちゃん安らかに・・・ 

ま-ずさん
くれぐれもお身体お大切に!

愛おしさいっぱいの 
想い出の時間が重なって行くが
さんちゃんへの供養になると思います・・・

でも でも・・・
悲しいです!!!
2014.12.11 05:05 | URL | #ZJmJft5I [edit]
みったんママ says...""
書き残すのは難しいですね
どう書けばいいのか一晩悩みました

さんちゃんがまーずさんを選んだと思いますよ
「いってあげてもいいよ」ってサインを送ったんだと
まーずさんはちゃんと見てくれるから
きっと次の子が順番待ちしてるので
やさしいさんちゃんは次の子に譲ってくれたんだと

縁があってきてくれる子は来る日も去る日も
決めてるんじゃないのかな

さんちゃんの得意げな顔が浮かびますよ
2014.12.11 09:26 | URL | #jPVj35ko [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.11 15:35 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.11 18:15 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.11 19:57 | | # [edit]
リューナ says..."お久しぶりです。"
みーままさんのブログをみて、さんちゃんのことを知りました。

えっ、うそ…と思いつつ、まーずさんのブログを読ませていただきましたが、やっぱり信じられませんね…。

さんちゃん…なんちゃって♪(*´ω`*)って帰ってきてくれればいいのに(つд;)さんちゃんのいないケージがさみしい…

お父様のことも、さんちゃんのことも辛いでしょうし、今はゆっくり休んでくださいね。

ご冥福をお祈りします。
2014.12.12 01:38 | URL | #- [edit]
ぷーモ子 says...""
まーずさんのお気持ちを思うと胸が苦しくて、言葉が見つかりません。
虚弱体質?うさぎさんにもそんなことがあるだなんて…。
でも優しいパパとママのところには、さんちゃんが選んでやってきたんでしょうね。とても幸せな時間を過ごせたことでしょう。

まーずさん、体調に気をつけてゆっくり休んでくださいね。

お父様とさんたちゃんのご冥府を心よりお祈り申し上げます。
2014.12.12 02:26 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.12 02:48 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.13 00:27 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://apollo1107.blog.fc2.com/tb.php/659-34bddb6a